The basket will be cleared if the country is changed. Do you still want to change country?

Designed by アルネ・ヤコブセン

SWAN™

もともとは1958年にアルネ・ヤコブセンがSASロイヤルホテルのためにデザインしたスワンチェアは、今もその羽を広げています。
Designed by アルネ・ヤコブセン 1958年

スワンチェア™

スワンチェアは、コペンハーゲンにあるSASロイヤルのロビーおよびレセプションエリアのために、エッグチェアと共にアルネ・ヤコブセンによってデザインされました。これら2つのオリジナルデザイナーズチェアは、コペンハーゲンの北に位置するクランペンボルグにあるアルネ・ヤコブセンの自宅ガレージで考案され、当初からフリッツ・ハンセン社が製造しています。 1958年、全く直線のないスワンチェアは、技術的に革新的なチェアとして誕生します。スワンチェアは、アルミニウム製のスターベースに合成素材の成形シェルを乗せ、それを常温硬化フォームの層と張り地で覆っています。張り地は、幅広いレザーおよびファブリックのバリエーションからお選びいただけます。アルミニウム製のスターベースは、サテン仕上げのスチール製回転部に取り付けられています。
 
Swan