The basket will be cleared if the country is changed. Do you still want to change country?

Super-Ellipse table along with Grand Prix chairs by Arne Jacobsen
Designed by アルネ・ヤコブセン / ブルーノ・マテソン / ピート・ハイン 1968年

スーパー楕円テーブル

最高のものをつくり出すことだけを考え、アルネ・ヤコブセン、ピート・ハイン、ブルーノ・マテソンが時代を超越したテーブルデザインを手掛けました。
Designed by アルネ・ヤコブセン / ブルーノ・マテソン / ピート・ハイン 1968年

テーブルシリーズ

テーブルシリーズは、ピート・ハイン、ブルーノ・マテソン、アルネ・ヤコブセンがデザインしたスーパー楕円、スーパー円、円形、長方形テーブルで構成されています。その中でも最も有名なスーパー楕円テーブルは、ストックホルム中心部の公共広場であるセルゲル広場の交通問題に対する解決策としてデザイナーのピート・ハインが提案したスーパー楕円の環状交差点に着想を得たものです。公式に基づいたシェイプには端がないため、スーパー楕円テーブルは非常にオープンなデザインです。どのテーブルも、ブルーノ・マテソンとアルネ・ヤコブセンがベースデザインに協力しています。テーブルトップの仕上げはラミネートとウォルナットのウッド2種類です。ラミネートのモデルにはアルミ製フレームが、ウッドのモデルにはナチュラルフレームが付いています。ベースはクローム仕上げのスチール製スパンレッグ、サテン仕上げアルミ製台座にクローム仕上げのスチール脚の4スターまたは6スターベースです。スパンレッグは高さが2種類あり、一部のテーブルについてはテーブルトップのカラーに合わせた粉体塗装仕上げのスチール製レッグをお選びいただけます。
 
Super-Ellipse table in white with Series 7 chairs
 
Table series black monochrome
Table series grey