The basket will be cleared if the country is changed. Do you still want to change country?

Designer Piet Hein portrait
1905-1956年

ピート・ハイン

詩人であり数学者であったデンマーク人のピート・ハインは、スーパー楕円テーブルシリーズを共同でデザインしました。
제품 자세히 보기
Piet Hein

BIOGRAPHY

The rational idealist. Piet Hein was neither an architect nor a furniture designer - but a philosopher, poet, mathematician etc. He created the Superellipse as a new oval shape for the Sergel's Square in Stockholm. In cooperation with the Swedish designer, Bruno Mathsson, he later used the shape for the Superellipse Table Series which Fritz Hansen put in production in 1968.
Super-Ellipse table in white with Series 7 chairs
Super-Elliptical スーパー楕円テーブル
バリエーション
B612, スーパー楕円テーブル, 100x150 cm, クローム仕上げスチール脚
from 275,400 JPY
Super-Elliptical スーパー楕円テーブル
バリエーション
B619, 延長式テーブル, 120x180-300 cm, クローム仕上げスチール脚
from 635,040 JPY
Super-Elliptical スーパー楕円テーブル
バリエーション
B620, 延長式テーブル, 100x170-270 cm, クローム仕上げスチール脚
from 592,920 JPY
Super-Ellipse table along with Grand Prix chairs by Arne Jacobsen
Designed by アルネ・ヤコブセン / ブルーノ・マテソン / ピート・ハイン 1968年

Table Series

最高のものをつくり出すことだけを考え、アルネ・ヤコブセン、ピート・ハイン、ブルーノ・マテソンが時代を超越したテーブルデザインを手掛けました。
자세히 보기